link

究極の機械美を追求。 おすすめの超薄型メンズウォッチ。

究極の機械美を追求。 おすすめの超薄型メンズウォッチ。

超薄型時計は、いつの時代もブランドにとって究極のクラフツマンシップを披露し、時計技術を競い合う絶好の舞台であった。 超薄型時計は、美しく作り込まれているだけでなく、腕への装着感も非常に軽く、クラフトマンシップと装着性の点で優れています。

ピアジェ PIAGET POLO コレクション G0A45001
型番:G0A45001
直径:42mm
ケース厚:6.5mm
ムーブメント:自動巻き
ムーブメント:1200S1
ケース素材:ステンレススチール
防水性能:30メートル
ウォッチレビュー:ピアジェは、超薄型時計の分野で常に重要な役割を果たしてきました。このピアジェ ポロ コレクションG0A45001の時計は、直径42mm、ケース厚わずか6.5mmの薄型時計です。 極限まで薄くすることで、手首にぴったりとフィットするようにしました。 ピアジェの超薄型スケルトン自動巻きキャリバー1200Sを搭載し、その繊細なマイクロローターデザインにより、ムーブメント全体の厚さはわずか2.4mmとなっています。 軽さと薄さを追求した職人技が光る、極上のタイムピースです。

ピアジェ ALTIPLANO コレクション G0A39110
型番:G0A39110
直径:38mm
ケース厚:3.65mm
ムーブメント:手動機械式
ムーブメント:900p
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性能:20メートル
コメント:ケースは18Kピンクゴールド製で直径38mm。 端正でシンプルなフォルムのケースは、独特のスタイルと流行のエレガンスを漂わせています。 文字盤にはサンバーストサテン仕上げが施され、18Kピンクゴールドのケースとの上品なコントラストを生み出しています。また、歯車列全体をシースルーで見ることができ、この超薄型時計のマスターピースに秘められたミステリーを垣間見ることができます。900Pの手巻きムーブメントは、ケーシングの部品と一体化されているため、厚さはわずか3.65mm、145個の部品で構成されており、最も小さい部品は髪の毛の直径よりわずかに厚いだけですが、歯車の一部は0.12mmと薄く、設計時にその隙間を100分の1mmの精度で計算して慎重に配置されました。

ブルガリ オクト(OCTO)コレクション 102469
型番:102469
直径:40mm
ケース厚:5.35mm
ムーブメント:手動機械式
ムーブメント:BVL 128SK
ケース素材:スチール(ブラックDLC高耐摩耗処理)、18Kピンクゴールドベゼル
防水性能:30メートル
40mmのケースは、ブラックDLC処理を施したスチール製で、ベゼルは18Kピンクゴールド製、シャープで角張った機械的な美しさを備えています。 文字盤はスケルトン仕様で、極薄のムーブメントを文字盤越しに垣間見ることができます。 キャリバーBVL 128SKは厚さわずか2.35mmで、65時間のパワーリザーブを備えています。 ブリッジにはコート・ド・ジュネーブ装飾が施され、ブリッジの面取りと角はポリッシュ仕上げ、歯車はサテン仕上げ、ノッチは面取り、ネジはポリッシュ仕上げで、時計全体の厚さはわずか5.35mmで、多くの友人から賞賛されることでしょう。

要約すると、超薄型時計は、高い時計製造の職人技と優れた技術の融合です。 各パーツは厳密に磨かれなければならず、厳格な製造工程は機械式時計の芸術の頂点を達成しました。